03.QOL向上のプロセス

(1)スタッフがご利用される方と家族と面談
→現在の状態を評価
→QOLを妨げる要因を確認
→目標設定→個別プログラムを作成。

(2)目標に基づいてリハビリテーションやアク
ティビティなどを実施します。

(3)約1年毎にQOLを見直し、目標の再確認
と個別プログラムの再計画をします。

|